三重ジョブ キッズキャラバンとは?|三重ジョブキッズキャラバン

HOME >  三重ジョブ キッズキャラバンとは?

三重ジョブ キッズキャラバンとは?

三重ジョブ キッズキャラバンは、全国の子どもたちが、三重県の特長ある仕事「三重ジョブ」と、「街の仕事」「メディアの仕事」を体験できる「職業体験イベント」です。キャラバン方式で三重県各地を巡回し、三重県各地の魅力を発信していきます。

「ジョブタウン」が出現!働いて「ミーツ」を稼ごう!

各地域の拠点会場に「ジョブタウン」が出現! 職業体験でもらった「ミーツ」が使えます。

※三重ジョブ キッズキャラバンでは、仕事をしたら「ミーツ」がもらえます。

各地域で実際の仕事場で行う特徴ある職業体験ができます!

伊勢地域 「伊勢うどん」「神祭具」など伊勢の歴史にまつわる仕事を体験。
桑名地域 「鋳物(いもの)づくり」などものづくり企業で技術力を感じる仕事を体験。
亀山地域 地元の仕事が体験できる「カメジョブ キッズ2016」を開催。

■ミーツが使える場所

伊勢地域 外宮参道内各店舗(一部店舗を除く)
桑名地域 くわなまちの駅、または、くわなメディアライヴ多目的ホール内特設販売ブース
亀山地域 西野公園体育館内特設販売ブース

「三重ジョブ キッズキャラバン」「カメジョブ キッズ2016」は「キッザニア」を運営しているKCJ GROUP(株)が監修しています。
「キッザニア」は3歳から15歳までのこどもを対象とした、子ども向け職業・社会体験施設で、
約100種類の職業体験をすることができます。
今回、魅力いっぱいの三重のお仕事を現地で楽しく体験できるよう工夫しました。

このページの先頭へ戻る